シズカゲル コンシダーマル

シズカゲルVSコンシダーマル毛穴のキメやコスパどっちが良い?

シズカゲルVSコンシダーマル

 

シズカゲルコンシダーマルはオールインワン化粧品としても人気は高い部類だと思います。私もどちらも使用したことがあり、リアルな意見として率直にどちらもオールインワン化粧品としては優れていると思います。

 

 

そして、容量や値段も似ていて口コミでの評価の高さもどちらもあるタイプなのでどちらを買っても損なしと言ったところの化粧品。しかし化粧品は目的が異なるといくら効果が良くても残念ながら使う気になれないと思います。

 

そして、できれば事前にどんな違いがあるのかも知りたい人も多いと思います。
その2つのオールインワン化粧品はどんな違いがあってどんな特徴があるのかを私なりに述べてみることにします。

 

2つのオールインワン化粧品の一般的な効果

 

 

シズカゲルとコンシダーマルの2つの化粧品の特徴や優れている効果は以下のようになると思います。

 

 

シズカゲル…化粧下地としても使えるオールインワンで、エスティシャンの女性の人が開発した美白目的(シミ解消)も含めたオールインワン。美白オールインワンとしては値段も安く、肌への刺激も弱くかなり助かるオールインワン化粧品。

 

コンシダーマル…浸透力に特化して、尚且つ美容成分も多分に含まれたオールインワン。浸透力というとミクロサイズを強調した小さい粒子成分を目的に肌のできるだけ奥に浸透させることを目的として、技術が主だがラメラ構造と呼ばれる特許技術で肌細胞の階層を整えながら綺麗にしていく特殊な技術で肌の見た目を細かく鮮明にしていくようなイメージの化粧品。値段も手に取りやすく技術や確かに感じる肌への影響力は感じられる。

 

 

上記のような特徴がオールインワンとして2つの化粧品の機能かなと思います。

 

値段と容量

 


シズカゲル…定価:4980円。
容量:60g。
感触:ハリのあるクリームだけど滑らかでしつこくない感触。

 


コンシダーマル…定価:4980円。
容量:50ml。
感触:薄いジェルクリームのような感触で液体率が高く刺激性は感じられず生暖かい感触で浸透力はスッと中に入る感触。

 

 

上記のように商品自体は似ています。なので、目的をしっかり見定めて購入されたほうが良いです。オールインワンとしては高くありませんが、2つも同時に購入すると1万円月に掛かるのは、ちょっと気が引けると思いますし、選別は大事です。

 

 

やっぱり化粧品はある程度肌変化を考えるとターンオーバーを目安にその期間まではある程度塗り続けないと違いが分かりにくいと思います。

 

ただ、本当に良い化粧品は塗った瞬間に良い感触あるものも存在しますが、肌そのものを根本的に変えていくのは数か月レベルになりますよね。
ニキビとかシミとかは特にそんな感じだと思います。

 

 

適した肌質は?

 

 

シズカゲルもコンシダーマルもどちらも全体的にどんな肌質にも合いやすいと思います。共に肌トラブルが起きやすい、乾燥肌や敏感肌にも合わせた作りはされています。しかし、口コミを見ると人それぞれ違うこともあり、多少合わない人がいるのも確か。これは化粧品の宿命でもありますし万人共通なので仕方ありませんね。ただどんな肌質でも基本的に大丈夫だと感じます。

 

しかし、敢えていうと、

 

シズカゲル…敏感肌 
コンシダーマル…脂性肌

 

 

の場合は若干ですが合わないことがあるのかなぁ…といった印象です。基本的にどんな肌質でも合うと思います。ただ特性的にシズカゲルの場合は万能性を考えて多少保湿力を弱めている感じはして、それを考えると冬には敏感肌の人はちょっとキツイかな…。。。

 

 

あとはちょっとピリッと感じるような感触があるように私は感じたかなぁという印象。一方コンシダーマルは脂性肌の人に合わないような気がちょっとします。

 

この理由は肌へ触れさせた瞬間になんとなく生暖かく保湿力もそこそこ高めでバランスも良いため、脂ギッシュな人だと若干合わないのかなぁ?と感じます。

 

ただ、シズカゲルもコンシダーマルもどちらも基本的にオールマイティーで基礎レベルが高い化粧品なので、あくまで個人的な目安といった程度で捉えてみてください。

 

口コミの高さはどちらが上?

 

実際シズカゲルもコンシダーマルも口コミの高さは似たり寄ったりで若干コンシダーマルのほうが総合的な評価は高いのかな?という印象です。
私の意見だけではなく、コンシダーマルの口コミや評判について詳しく書いてあるサイトもあるのでそういった色々な角度から参考にしてください。

 

でもどちらも優れた化粧品なので、特徴を踏まえた上で考えるとその分野のオールインワンの特徴としては間違いなく優れています。

 

まとめ

 

シズカゲル…美白を目的として、シミ対策や化粧下地やスキンケアも全部まとめて済ませたい人 
コンシダーマル…1本でスキンケアを済ませつつ肌のキメを細胞レベルから綺麗にして若々しい見た目を維持したい人 

 

上記のような効果を求めている人にお勧めです。

 

 

ちなみにシズカゲルの場合はシミ改善力もそこそこ高いと思いますし、1ヶ月浸けていると変化を感じました。コンシダーマルは毛穴レベルでは半月で変化を感じたので、どちらも比較的わかりやすいです。なので、特に否定するような材料もなくてどちらもオールインワンとしては優れているので試しても損したと感じることはほぼない、数少ないホンモノの化粧品だと感じます。


ホーム RSS購読 サイトマップ